【大興善寺つつじ祭り】駐車場はある?開花状況や見所を紹介

佐賀・久留米の公園

佐賀県基山町にある「大興善寺」では、毎年つつじ祭りが開催されています。

360度に広がる、満開のつつじを見て癒されてみませんか?

ここでは、fつつじの見頃や見所、合わせて駐車場やアクセス方法をご紹介したいと思います。

大興善寺の山林植物園があるお寺

大興善寺は奈良時代に始まったとさ、歴史あるお寺になっています。

お寺の敷地内には、「契園〜ちぎり園」と呼ばれる山林植物園が併設。その広大な敷地には数々の遊歩道が整備されています。

そして、春はつつじや紅葉の新緑、紫陽花を見ることができ、秋葉きれいな紅葉を見ることができます。園内を散策しながら四季折々の植物を楽しむことができるお寺です。

大興善寺つつじ祭りについて

広大な敷地内には、30種類約5万本のつつじが植えられており、開花時期が来ると開催されている催し物です。

開催期間→4月下旬〜5月上旬、開園式あり

入場時間→8時30分〜日没まで

期間限定のお店(シーズン期間のみオープン…4月、5月、11月、12月)

  • 期間中はお寺までの沿道に露店、お土産屋、特産品のお店が並ぶ
  • お抹茶処…和菓子付きの抹茶と珈琲が楽しめる
  • 売店…うどんやぜんざいなどの軽食や飲食物、お弁当やお土産品の販売が行われている。

つつじや紅葉を見ながら食べるぜんざいは、また違った美味しさです。

入園料と駐車場について

入園料

観光シーズン(4月・5月・11月・12月)

  • 大人…一般(600円)団体20人以上(540円)団体40人以上(480円)
  • 小中…一般(300円)団体20人以上(270円)団体40人以上(240円)

観光シーズン以外

  • 大人…300円   小中…100円

駐車場

お寺敷地内(20台ほど無料)観光シーズン(4月・5月・11月・12月)は駐車禁止

大駐車場(700台有料)お寺より徒歩5分圏内にあり

  • 普通車300円、マイクロバス500円、大型バス1000円(観光シーズン)
  • 普通車100円、マイクロバス100円、大型バス100円(観光シーズン以外)

観光シーズン中は、JR基山駅〜大興善寺を結ぶ臨時バスあり

つつじ祭りの見所

お寺まで行くには、127段の階段を登っていくルートと、坂道を迂回していくルートがあります。その道中には、たくさんのつつじが並んで咲いています。

園内に入り、遊歩道を散策して行くとどこをみても360度つつじが咲いており、歩きながらも楽しむことができます。

途中、開けた場所にたどり着くと辺り一面つつじの世界。この場所から見えるつつじは「一目一万本」と言われており、数え切れないほどたくさん!と言う意味を持つそうです。きれいすぎて、思わず見入ってしまいます。

つつじの他にも、紅葉の新緑を見て回ることができ、こちらもとても癒されますよ。

園内はとても広く、道も高低差があるため歩き慣れた靴で行くことをおすすめします。

圧巻のつつじの世界を一度、御覧になってみてはいかがでしょうか。

大興善寺の情報

住所→佐賀県三養基郡基山町大字園部3628

電話番号→0942−92−2627

入園時間→8時30分〜日没まで

駐車場→無料と有料あり

Follow me!

コメント

タイトルとURLをコピーしました