バーベキューにアヒージョが最高!具材のおすすめ&調味料も紹介

日常生活

アヒージョとは、いろいろな具材をオリーブオイルとニンニクで、煮込んだスペイン料理です。

名前も見た目もとてもおしゃれな料理で、アヒージョはお店で食べるもの、というイメージがありました。

しかし、家でも簡単に作れるし、今はバーベキューやキャンプの場でも作って、気軽に食べられてます。

今回は、アヒージョの具材や調味料のおすすめを紹介したいと思います。

アヒージョのおすすめ具材

エビ、イカ、ホタテ、白身魚、鮭、タコなどの魚介類…オイルとの相性抜群です。個人的なおすすめは、白身魚。煮込むと身が柔らかくなり、味もよく染み込みます。

鶏肉、砂肝などの肉類…存在感がすごく、皆んなに喜ばれます。

エリンギ、舞茸、しめじ、マッシュルームなどのキノコ類…歯応えがあり、食感が楽しめ、他の具材とも合います。

トマト、ブロッコリー、じゃがいも、などの野菜…トマトは味が染み込みこんだ瞬間もジュワっと美味しく、彩りもきれいで映えるのでおすすめです。

フランスパン、食パンなどのパン類…炭火でカリッと焼き上げたパンを、具材が染み込んだオイルにつけると、とても美味しいです。

簡単に手早く作りたい方は、シーフードミックスがおすすめです。いろんな魚介類が入っているし、下ごしらえしないでよいのが助かりますね。

おすすめ具材を紹介しましたが、オリーブオイルとニンニクの組み合わせは、いろんな具材に合うと思います。

ぜひ、自分の好きな具材で試してみて下さい。そして、お気に入りが見つけられたらいいですね。

どんな調味料がある?

基本は、オリーブオイル・にんにく・鷹の爪・塩でオイルが作れます。これだけでも充分に美味しいですが、他の調味料をちょい足しすると、また違った味を楽しむ事ができます。

カレー粉、バジル、香辛料、ハーブなどを付け加えると、味や香りが変わります。味比べしてみるのも、いいですね。

私のおすすめは、バジルです。そのまま入れて香り付けしたり、粉末状の物を混ぜても美味しくて、とても合いますよ。

チョットおしゃれなスペイン料理屋さんで出てくるような、贅沢アヒージョに早変わりです。

また、市販でアヒージョの素が売っていますが、オリーブオイルに袋に入っている調味料を入れて混ぜるだけ!お店の味と同じです。

簡単すぎて、ビックリです。これなら、味付けに自信があくても間違いないアヒージョが作れますよ。

簡単な作り方とポイント

作り方

  1. 鍋やフライパンに、オリーブオイル+刻んだにんにく+鷹の爪+塩を適量入れ、混ぜ弱火で混ぜ合わせる
  2. 下ごしらえした具材を入れ、中火で煮込む。この時、火の通りにくい具材から入れると、煮崩れしなくなる
  3. しばらく煮込んで完成

ポイントは具材は一気に入れず、煮崩れを防ぐ為、火の通りにくいものから入れます。

そしてもう一つ、グツグツ煮込むこと、味がしっかりオイルになじみます。

と、とても簡単に作れます。私もお店で食べるイメージで、難しいんじゃないか、と思っていたけど、作ってみると簡単で美味しい!

最近、家でもよく作っています。

バーベキューをもっと楽しく

おしゃれな料理が食卓やバーベキューで出てきたら、家族や友人もきっとビックリすること間違いなしですね。

あれこれ入れて、バーベキューがより楽しくなりますね。

いろいろな具材や調味料を試してみて、自分だけのオリジナルアヒージョを作ってみてはいかがですか?

 

Follow me!

コメント

タイトルとURLをコピーしました